日産セレナ用インテリジェントキーの電池交換

日産セレナのC26型にお乗りの方へ。

エンジンを掛けたとき、スピードメーター横の液晶画面にこんなマークが表示されたら、インテリジェントキー(リモコンキー)の電池が無くなってきています。

そのまま放っておくとエンジンを掛けることができなくなってしまいますので、早めに電池を交換しましょう。

交換方法

スポンサーリンク

一番安全確実なのは日産ディーラーに頼んで交換してもらうことですが、自分でもできる程度に簡単で安上がりなので、自分でやっちゃうのがおすすめです。

①日産ディーラーで交換してもらう

各日産ディーラーに頼めば500円程度で交換をやってもらえます。

ただし…

「待ち時間に無料で車洗っときますのでコーヒーでもどうぞ」
→「近頃お車の調子如何ですか?」
→「ところで不可思議サン…今度の新型はですね…?」

超高確率で営業コンボにハマると思いますので、その辺が煩わしいなら自分で交換するのが良いと思います。

②自分で交換する

ボタン電池を買う

【CR2025】というボタン電池を買います。

100均でも売っていますが、すぐ切れるのでちゃんとしたメーカー品を買った方が後々面倒がないです。私はこれを買いました。

蓋を開ける

インテリジェントキーの蓋を開ける

物理鍵を引き抜くと左側にくぼみがあります。

幅3mmのマイナスドライバーで斜めから差し込むようにこじると蓋が浮きます。

空いた他の隙間に徐々にマイナスドライバーでこじりながら蓋全体を浮かせてゆくと蓋が外れます。

電池を替える

インテリジェントキーの電池を交換する

CR2025電池を+極を下側にして押し込みます。

元通り蓋を閉じれば作業完了です。

バキッと音がするまで縁を押さえつけて蓋をはめ込みます。

インテリジェントキーの電池が完全に切れた時の対処方法

スポンサーリンク

インテリジェントキーの電池が切れてしまった場合は以下の対処を。

ドアの開け方

ドアは物理鍵を鍵穴に差し込んで開けます。

物理鍵はインテリジェントキーの蓋を引き抜くと出てきます。

インテリジェントキーには鍵が入っている

エンジンのかけ方

インテリジェントキーの電池が切れるとエンジンスタートボタンを押してもエンジンが掛からなくなってしまいます。

指ではなくインテリジェントキーでエンジンスタートボタンを押し込むことでエンジンが掛かります。

スポンサーリンク

シェアする